ジョニー・デップ、映画の撮影をすっぽかす!?

ジョニー・デップが新作映画の撮影に現れなかったという。ジョニーが出演する『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』の再撮影に体調不良のため参加できなかったことで、現場に混乱を巻き起こしたようだ。イングランド南東部バッキンガムシャーにあるパインウッド・スタジオで今週予定されていた、1970年代に発刊されたキリル・ボンフィリオリのコミック犯罪小説の映画版となる同作の再撮影にジョニーも参加する予定になっていたものの、映画製作スタッフ、出演者達は数時間待たされた結果、「頭痛」を理由とする体調不良のために結局ジョニーは撮影現場に現れなかったというのだ。ある関係者がデイリー・メール紙にこう話している。「再撮影の期間はたった7日間しかないため1日でも穴が開くとなると大変な事態です。撮影現場にも来ることが出来なかったところを見るとジョニーはかなり体調が悪かったのでしょう。撮影を終了させるためにみんないつも以上に働かなくてはいけなくなりそうです」

ジョニーの広報担当は「ジョニーは病気だったので、製作陣は彼が撮影現場に現れないことは承知と通りでした」とコメントしている。2015年1月公開予定の待望のこの作品には、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、ジェフ・ゴールドブラムも出演する。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop