ユアン・マクレガーがドクター・ストレンジ役!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユアン・マクレガーがマーベルの新作映画『ドクター・ストレンジ』でタイトルロールの候補に挙がっているようだ。今やマーベル最高の魔術師「ソーサラー・スープリーム」として地球を守るドクター・ストレンジ役に、マーベル・スタジオはユアンを第一候補として選んでいるという。バッダス・ダイジェストによると、このキャラクターの技やパワーを知るために、調べ物をしたりコミックを読んだりと熱心なユアンだが、バラエティ誌は他5人の俳優ジェイク・ギレンホール、イーサンホーク、ジャレット・レト、マシュー・マコノヒー、オスカー・アイザックとこの役柄を巡って競い合うことになりそうだと報じている。

ある時点では、ホアキン・フェニックスが同役の最有力候補となっていたが、マーベルとの契約条件に納得しなかったため話はなくなったといわれている。

同作は2016年7月公開を予定しており、来年初旬から撮影がスタートすることから、すぐにでもキャストが発表されるとみられている。

1963年発刊のマーベルコミックに初登場したドクター・ストレンジは、自動車事故で両腕に大怪我を負ったことで神経外科医を続けることが出来なくなり怪我を治す方法を探していたところ、地球最強の魔術師に出会う。そして悪者達から地球を守るための責任を背負うためのトレーニングを受けるという男のキャラクターだ。またドクター・ストレンジは空を飛ぶためのマント、悪意ある魔法を打ち消すライトなどさまざまな魔法の道具を持ち合わせている。

マーベル・スタジオ代表のケヴィン・フェイグは以前、同作がマーベルが抱える超人キャラクターやストーリーの入り口的作品になると語っていた。「ドクター・ストレンジはマーベルのクラシックなストーリーそのものです。なぜならストレンジは最高の素性の持った一人ですから。そしてそれは私達が超能力の世界に入るきっかけともなりました。では、超能力の定義とはなんでしょう?いろいろありますよね。我々は様々な超能力を使うのが好きなのです...そして他の領域に入っていくことは、私達が思うにとてもクールなことだと考えています」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop