ドルチェ・アンド・ガッバーナ、英高級ホテルのクリスマスツリーを2年連続で手掛ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルチェ&ガッバーナが高級ホテルのクラリッジズに向けてクリスマスツリーを2年連続で手掛けるようだ。ロンドンのメイフェア地区にある同ホテルに飾るクリスマスツリーを昨年に続いて手掛けることになったステファノ・ガッバーナとドメニコ・ドルチェは、前回のシチリア風のデザインに比べ、今年はより伝統的なスタイルを目指しているとヴォーグ誌に明かした。「クリスマスは子供達にとって最も幸せな時期です。それを私達は世界中の異なるすべての文化を一つにしたツリーと共に祝いたいと思っています」また、2人は暖炉の火のそばにある薪のそばに動物たちを集め、その世界中の子供たちに向けたというツリーにさまざまな都市の代表的な建物などが反映された飾り玉を飾ることで、「マジカルな魔法の森」を演出するという。「クリスマスイブがそうであるように、現実の世界が架空の世界に出会う魔法の森を考えました。イタリアの職人の技を世界に展開する手助けになるので、とても大切な伝統です」

同ホテルの総支配人であるトーマス・コッホス氏は「スペシャルな魔法を我々のロビーで演出していただくために、再びドメニコとステファノを迎えることを嬉しく思います」「昨年のツリーはお客様をはじめスタッフともども気に入っていましたし、2人が今年も昨年のように思い出に残るうっとりさせるような何かを作ってくれることを確信しています」と話している。

このクリスマスツリーは、来月19日から公開される予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop