ジェシカ・シンプソン、胸を小さくしたい?

ジェシカ・シンプソン(34)は胸を小さくする手術を受けたいようだ。エリック・ジョンソンとの間に2人の子供を持つジェシカは、7月に行われた挙式の前に50ポンド(約23キロ)もの減量に成功していたが、今回は胸を少しだけ小さくする手術に興味を示していると伝えられている。ある関係者は米OK!誌に「今、ジェシカは減量しましたし、特に子供たちを常に連れ歩いていますから、胸がどれだけ重いかを実感しているようです」と話す。

ダイエット・ビジネスを展開するウェイトウォッチャーズ社の親善大使を務めるジェシカは、妊娠前の体形に戻すことに苦慮していたときも自尊心を失ったことはないそうで、ありのままの姿でいることが「より心地いい」と以前に認めていた。「世間を喜ばすこと、そして世間に25歳だった頃の私と同じであるべきだと感じさせることが優先事項ではなかったのよ」「私は今だってセックスシンボルよ。夫にとって私はとてもセクシーなんだから」さらに、ジェシカは過去に体形で批判を受けたことに対し「そのことで克服しようと思ったし、減量することに問題を抱えているすべての女性のために立ち上がろうって思えたのよ」とコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop