チャーリー・シーンが婚約解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャーリー・シーンが婚約者のスコティーン・ロスと破局した。チャーリーは8カ月間婚約していたブルット・ロッシという芸名で活躍するポルノ女優のスコティーンと破局したことを認めた。チャーリーは代理人を通してレーダーオンラインに以下のような声明文を発表している。「スコティーンと僕は世界中を一緒に旅したり、バケットリストにあることを実行したりと、素晴らしい1年を過ごしました。彼女は素晴らしい女性ですが、僕らは別々の道を歩み、生涯を共にしないという結論に2人で至りました」「今は自分の交際よりも、自分の子供たちに注意を向けるべきだと思いました。スコティーンには未だに大きな愛情を抱いていますし、今後の活躍をお祈りしています」

チャーリーはわずか4カ月間の交際を経て、今年のバレンタインデーにスコティーンにプロポーズをしていた。チャーリーはこれまで3度の結婚経験があり、1番目の妻であるドナ・ピールとは1996年に破局、2002年に結婚したデニス・リチャーズとは2児をもうけたものの3年間で離婚、双子の息子をもうけたものの接近禁止令まで出された3番目の妻ブルック・ミューラーとは2011年に正式に離婚している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop