40トンの車を歯で動かす男性が登場!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40トンにもおよぶ車を歯で動かそうとしている男性がいることがわかった。ヘラクレスの異名を持つデニス・イルチェンコさんはすでに複数のギネス記録を保持しているが、この新しい芸をもって来年版のギネス世界記録で改めて取り上げてもらおうと意気込んでいるという。29歳のデニスさんは、大きなトラックに積まれ、さらには乗用車を牽引することで重さ40トンにもなるというミニバスを歯だけで引っ張るつもりだという。

「僕の人生はサーカスと共にあるんだよ」「小さい頃、僕の父親はサーカスで強い男を演じるパフォーマーだったんだけど、いつもそんな男になりたいと思っていたんだ」「大人になるにつれ、重りやサーカス用ダンベルで鍛え始めて、段々と力がついてきたのさ」とデニスさんは語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop