ティナ・フェイ、アカデミー賞式典でニール・パトリック・ハリスの歌声を熱望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ティナ・フェイは2015年アカデミー賞授賞式典でニール・パトリック・ハリスに歌って欲しいそうだ。来年の1月に行われるゴールデングローブ賞で友人のエイミー・ポーラーと共に2度目の司会に挑むティナは、2月22日にロサンゼルスで行われるアカデミー賞でニールが素晴らしい仕事を見せることは間違いないと考えているそうだ。ニールへの司会としてのアドバイス求められたティナはE!ニュースに「私のアドバイスと言えば歌うことね!だって歌えるんだもの。常に歌って。彼って本当に歌が上手だからね」と答えた。

トニー賞やエミー賞の司会を過去に務めたことのあるニールは、スティーヴ・マーティンとアレック・ボールドウィンが司会を務めた2010年度のアカデミー賞で歌と踊りで幕開けを飾ったことがある。そんなニールは先日、第87回となる同式典を「一流の」イベントにしたいと明かしていた。「僕がこれまでにやってきた他のショーをさらに派生させたようなものにはしたくないね。トニー賞でやったような司会ぶりを、ただ違うステージっていうだけで繰り返しているようにはなりたくないからね」「とにかく一流のイベントとなるように心がけたいよ。僕はずっとアカデミー賞が大好きだし、その歴史にも莫大な尊敬を抱いているよ。それに伴うドレスや高級感もね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop