レイク・ベル、女児を出産!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レイク・ベル(35)が女児を出産したという。去年結婚したレイクとタトゥー・アーティストの夫スコット・キャンベルに第1子となる女児が誕生したと2人の代理人がUsマガジン誌に伝えている。今年の4月、ニューヨークで行われたトライベッカ映画祭のヴァニティ・フェアのパーティーで、レッドカーペットにぴったりしたジャンプ・スーツを着て登場したレイクのおなかが膨らんでいたため、レイクの妊娠が噂されていた。

とは言え、先月にレイクは自身のインスタグラムで散らかった状態の生まれてくる子どもの部屋の写真を掲載しており、出産に向けての準備を焦っている様子はなかった。その写真の中でレイクは白いマスクをつけて手にはペンキブラシを握りながら写っており、「すべての準備は整ったわ!清潔でくつろぎの穏やかな部屋...赤ちゃんが早くこの世に生まれてくることを願っているわ!この皮肉を赤ちゃんが分かってくれますように」とコメントを付け加えていた。

一方でレイクは今年8月、自身の妊娠したおなかを支えるのに適した衣服を着る必要があるため、自分のファッションセンスを突然変えなければならず参っていると明かしていた。「今ファッションに関してあんまり楽しめていないの。だって私は今妊娠7ヶ月でしょ、だから今の私のファッションセンスってちょっと狂ってるわね。まあでも今はとりあえず正気を保つことと、気持ちだけは上品でいることだけを考えているわ。私は上品でかつ見た目のよさにまたがっていなければいけないの。だから優雅に見えて暑すぎない妊婦に適した服が必要なのよ。まあ日々格闘しているわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop