ヴィクトリア・ベッカム、イギリスで最も成功した起業家に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィクトリア・ベッカム(40)がイギリスで最も成功した起業家に選出された。元歌手からファッションデザイナーへと転身したヴィクトリアは、自身のブランドの売上が5年間で100万ポンド(約1億7000万円)から3000万ポンド(約52億円)まで成長し、スタッフも3人から100人まで拡大したことを受け、100人以上におよぶ候補者の中からトップに選ばれた。過去5年間の成果に基づいて今回の番付を発表したマネージメント・トゥデイ誌のアンドリュー・サンダース氏はザ・デイリー・テレグラフ紙にこう説明している。「彼女は真のビジネスとある種のデザインの才能、そしてある種のビジネスの知性も持ち合わせています。セレブリティのファッショニスタとして数々のレッテルを貼られていることが多いですが、それは不公平だと感じます」「自身の名声から真の何かを築き上げたんですから、かなり現代的なストーリーだと思います。そんな彼女はもっと評価されるべきです」

夫デビッド・ベッカムとの間に4人の子供も持つヴィクトリアは、2008年に自身のブランドを創立し、先月ロンドンに初の艦旗店をオープンしている。マネージメント・トゥデイ誌によれば、ヴィクトリアの個人資産は2億1000万ポンド(約365億円)にも上るようで、そのことが今回の結果にも反映されているという。同誌は過去5年間における職を生み出した数や全体の資産、売上高を基に今回の番付を発表している。ヴィクトリアに続いては製薬会社オーデン・マッケンジーの設立者であるアミットとミータ・パテル氏、Boohoo.comの創立者であるマフムード・カマニ氏が2位につけている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop