ロビー・ウィリアムスとアイーダ・フィールドに男児が誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロビー・ウィリアムスとアイーダ・フィールドとの間に男児が誕生した。14時間以上もの間、自身の公式ユーチューブ・アカウントでアイーダの出産の様子を公開していたロビーが、その「驚くほど素晴らしい」妻について語った。「今までこんなに愛に包まれたことがないし、こんなに妻のことを誇りに思ったことはないよ」「妻は完全に驚くほどすごいよ」さらに、今回の出産については「宇宙がそれ自体を俺らに見せてくれたよ。とても感情的で、素晴らしい数時間だったし、この経過をみんなが一緒に共有できてとても嬉しいし、誇りに思うよ」とコメントした。27日(月)に生まれた赤ちゃんは、8ポンド2オンス(約3720グラム)で誕生し、名前はまだ付けられていないという。2010年に結婚したアイーダとロビーの間にはすでに2歳になるテオドラ・'テディ'・ロスちゃんをもうけている。

先月には、アイーダがロサンゼルスで出産を希望していると2人に親しい友人が話していた。「カリフォルニアで出産することは確かですね。アイーダはテディの出産後、約1年間イギリスにロビーと住んでいましたが、今は2人ともロサンゼルスを拠点にしていますからね」「アイーダは友人や家族の近くにいますし、助けあうためのネットワークがありますので、ロスに住むほうが好きみたいです」

ロビーは、アイーダが出産をしている間、『アナと雪の女王』のヒット曲『レット・イット・ゴー』を披露する姿を含む映像を病室内から発信し、ファンを楽しませていた。 

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop