ジェニファー・アニストン、婚約指輪を外す!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェニファー・アニストンが婚約指輪を外していたようだ。2012年8月からジャスティン・セローと婚約しているジェニファーだが、29日(水)にロサンゼルスで目撃された際に8カラットのラジアント・カットのダイヤモンドの指輪をはめていなかったことから、2人の破局説が流れていた。しかしながら、ジェニファーの広報担当はE! ニュースに「みんな落ち着くべきです。指輪はただクリーニング中だっただけですし、すでにジェニファーの指には戻ってきていますよ」とコメントし、その噂を否定している。

そんな2人は12月にニューヨークで挙式しようと密かに計画を進めていると2人に親しい別の関係者が先日話していた。「挙式はそろそろよ!ジェンは信じられないくらいに興奮しているのよ。人生で最高な1日になるかもって言ってたわ」

一方、ジャスティンは以前、ジェニファーと結婚することに対して世間からのプレッシャー感じるものの、それに影響されることはないとも話していた。「プレッシャーはあるよね。いくら強調しても足りないくらいだと思うけど、そんなこと気にしないよ...俺らは俺らのことをただやるだけだよ。言うまでもなく、2人とも本当に幸せだし、他の誰かの時間枠で動いているわけじゃないからね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop