デミ・ムーア、美容整形を娘達に禁ずる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デミ・ムーア(51)は自身の子供たちに美容整形を行うことを禁止しているのだという。元夫ブルース・ウィリスとの間にルーマー(26)、スカウト(23)、タルーラ(20)という3人の娘をもうけているデミは、娘達が常にパーフェクトな容姿でいようとして過激な手段に手を出すのではないかと恐れていると伝えられている。ある関係者はナショナル・エンクワイラー誌に対し「デミは3人の娘たちみんな何もしなくても美しいと思っています」「ルーマーや他の姉妹たちがハリウッドの現実離れした見た目の理想を追うことにプレッシャーを感じないか心配しているようなんです」と話していた。

過去に数々の美容整形を受けていると噂されているデミだが、自身の子ども達には容姿を変えるために思い切った行動にでないよう、全力を注いでいると言われている。前述の関係者はこうつけ加えている。「デミの娘たちの友達も集めて美容整形の落とし穴について講義を行ったそうですよ」

そんなデミは先月タルーラがリハビリ施設から出所してからというもの、タルーラの側を離れないようにしているそうだ。タルーラは若い頃、摂食障害と身体醜形障害に苦しんでいたと認めた後、すぐにリハビリ施設で治療を受けており、今年8月に受けたインタビューの中では自分自身についてこう話していた。「若い頃はかなり苦しんでいたの」「私が13歳の時に馬鹿げたタブロイド紙の数々を読んでいたことで、私は醜いんだっていつも感じていて、おかげで身体醜形障害って診断されたのよ。私のことを愛してくれている人なんかよりも全くの他人の方を信じてしまったの。だって私のことを好きな人たちが本音を話すとも限らないでしょ?」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop