1Dのゼイン・マリクがボリウッドへ進出!?

2014.10.14

ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが1曲50万ポンド(約8600万円)とも言われるボリウッドとの大型契約を持ち掛けられているようだ。イギリス出身のゼインだが、インドの製作会社から引く手あまたと言われており、ボリウッド映画の中で歌って踊る機会をオファーされる見込みであるという。ある映画関係者はデイリー・ミラー紙に「ある有名製作会社がゼインへの出演および歌の依頼に向けてまとめているところです」「ゼインはすでに1曲のオファーを断っていますが、良い話が来れば、ゼインにとっても最高な話になる可能性があります」と語っている。

ボリウッド界の人気俳優グルシャン・グローヴァルはゼインがボリウッド映画に進出すれば大きな成功を収めると考えているようで、役柄を獲得する手助けも喜んですると語っている。「ゼインのボリウッド映画出演か曲の提供については、間違いなく数々の興味が集まっているよ」「ゼインはインドにも巨大なファン層を持っているし、成功するだろうね」「僕は喜んで手引きするよ。もちろん彼はダンスの動きに助けはいらないと思うけど、スクリーン上での戦い方は喜んで教えるよ」

2009年には同じくポップスターのカイリー・ミノーグが80万ポンド(約1億4000万円)の出演料で、海中アクション・スリラーのボリウッド作『ブルー』に出演していたほか、2008年にはスヌープ・ドッグがロマンチック・コメディの『シン・イズ・キング』にインドの伝統衣装を身に着けて出演して歌声も披露しており、その楽曲と出演に対して47万5000ドル(約5100万円)を支払われていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop