ザ・スクリプト、ステージ損壊によりコンサートをキャンセル

2014.10.14

ザ・スクリプトが11日(土)、ステージが崩壊したことによりメルボルンで予定されていたコンサートのキャンセルを強いられた。プロモーションツアーの一環として行っているライブを中止することになったザ・スクリプトはそのニュースを、当日にツイッターで発表した。「とても申し訳ないことに今夜は演奏できなくなってしまったよ。ステージが壊れたんだ。幸運なことにけが人は出なかったけどね。またすぐに戻って来るからね。みんなごめん」

現在のところ、同バンドは今回のギグの振替日程を発表してはいない。

こんな不運に襲われたザ・スクリプトだが、その数日前には今年唯一となる同地でのコンサートを楽しみにしているとツイートしていたばかりだった。「今年1度きりのメルボルンでのコンサートで演奏することが楽しみだよ」

8日(水)にオーストラリア入りした同バンドは、ベック・コールフィールド・ギニアスのレースの一環であるパフォーマンスに向けてメルボルンからシドニーへと飛んでいたが、10日(金)にはその長旅による時差ボケを患っていると明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop