イギー・ポップ、クリスマスホラー主演作品の資金集めをサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギー・ポップがダリオ・アルジェント監督の次回作の資金集めのためにクラウドファンディングのプロジェクトを発表した。イタリアホラーの巨匠アルジェント監督の次回作『ザ・サンドマン』で主演のサンドマンを演じることが決定したイギーは、必要な製作資金を捻出するために、YouTubeに投稿された映像を通してファンに資金援助を呼びかけている。「今世界が必要とするものは、質の良い、アーティスティックで、ゴスで怖いものが集まった映画なんだ。アルジェント監督の『ザ・サンドマン』に出演できたら、俺の人生は完成するんだ。自分の碑文をただ書いたってことにならないことを祈るよ。輝かしい栄光に包まれて死のうぜ!」

9日(木)に資金募集サイトであるインディゴーゴーを通して開始されたそのキャンペーンは、25万ドル(約2700万円)を目標額とし来月まで寄付を募るようだ。

本作は子供たちの目を盗んでそれを月に住む自分の子供に食べさせる神話上のサンドマンとそのサンドマンに執着する青年ネイサンを中心に展開する19世紀のドイツ人作家E.T.A. ホフマンの短編小説を基にしており、『デモンズ』や『ダリオ・アンジェントのドラキュラ3D』でも知られるアルジェント監督は本作をクリスマス向けの作品として製作する予定のようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop