ロバート・ダウニー・Jr、『キャプテン・アメリカ』最新作に出演か!?

2014.10.15

ロバート・ダウニー・Jrが『キャプテン・アメリカ』第3弾出演に向けた最終交渉に入っているという。交渉が成立すれば、2016年春公開予定のマーベルの大人気コミックシリーズの3作目の映画作品にロバートがアイアンマンとして出演することになるという。来夏には『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』、続く『アベンジャーズ3』にも出演することになっているロバートは、さらにこの新作にアイアンマンとして登場する契約を結ぶ間際だと言われている。

Variety.comによると、マーベル・コミックのミニシリーズ『シビル・ウォー』を基にしたストーリーとなるこの『キャプテン・アメリカ』第3弾の中で、ロバート扮するアイアンマンは、クリス・エヴァンス演じるスティーヴ・ロジャースの別人格キャプテン・アメリカの敵役として登場することになるようだ。本作はスーパーヒーローたちがアメリカ政府に正体を明かすことを強いられる法律、スーパーヒーロー登録法を巡って、法律に賛同するアイアンマンと反対意見を持つキャプテン・アメリカが対立するというストーリーになっている。

今のところマーベルとロバートはこのニュースを認めていないものの、ロバートは最近、新作コミック映画の中でアイアンマンとして再び登場することをほのめかしていた。「たくさんのマーベル映画が製作されることになるんだけど、どうすることが最善の方法なのかについてたくさんのアイデアをマーベルは持っていて、現在交渉の途中みたいだね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop