リチャード・ギア、パドマ・ラクシュミと破局

2014.10.15

リチャード・ギア(65)がパドマ・ラクシュミ(44)と破局した。ここ6カ月に渡って交際してきた2人だが、お互いの仕事が多忙すぎることを理由に別れを決めたという。ある関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に「2人は友達でいる方がいいと決めたんです」と話している。昨年9月にキャリー・ローウェルとの11年間の結婚生活に終わりを告げたリチャードは、現在ニューヨークで行われているホームレス役を演じる『タイム・アウト・オブ・マインド』の撮影に追われており、一方のパドマは夏の間にボストンで行われていた『トップ・シェフ』の新シーズンの撮影に参加した後、旅行に出かけていた。

4月から噂されていた2人だが、一緒にいる姿を目撃されることはほとんどなく、目立たないように交際を進めていた。1995年までシンディ・クロフォードと結婚していたリチャードは14歳の息子をともにもうけたキャリーとのは破局も正式に発表することはなかったが、実際に離婚を決意するしばらく前から別居をしていたと言われている。また、パドマは作家のサルマン・ラシュディと3年間の結婚生活を経て2007年に破局した後、資産家のテディ・フォストマンが脳腫瘍により享年71歳で他界する2011年まで交際をしており、アダム・デルとの間に3歳の娘をもうけている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop