アレッサンドラ・アンブロシオ、リプレイ新作ジーンズの広告塔に抜擢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレッサンドラ・アンブロシオがリプレイの新作ジーンズの広告塔に抜擢された。ヴィクトリアズ・ジークレットのモデルとして活躍するアレッサンドラは、同ブランドの新作ハイパーフレックス・ジーン・コレクションの新広告で、実験に参加しているスポーツ選手たちを観察することでデニムパンツの伸縮性を計る白衣姿の科学者に扮しているという。さらには、サッカー選手のジェラール・ピケ、ルイス・スアレス、アンドレス・イニエスタ、イバン・ラキティッチが、そのスリムフィットなジーンズの伸縮性を強調するために順にお尻を振るトワーキングやダンスを披露しているという。

リプレイは伸縮性ポリウレタンとポリエステルを合成し、外面のコットンレイヤーを施したこの新素材によって、「動きさすさ、何回着用してもたるまない、または型崩れしない素晴らしい形状維持」と高級感漂う着心地を実現させたようだ。145ポンド(約2万5000円)に価格設定された同ジーンズ・コレクションは、白やインディゴなどの色に加え、様々な形やウォッシュ加工したアイテムが取り揃えられているようで、12月には黒とグレー、来年2月にはさらなる明るい色を揃えたコレクションを次々と発表する予定だという。 

アレッサンドラはリプレイのツイッターアカウントで、新広告で扮するアンブロシオ教授として「アンブロシオ教授によるハイパーフレックス・ジーンズのトワーキングテストがスタートするわよ」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop