オデイア・ラッシュ、『ハンターズ・プレイヤー』に出演決定!

オデイア・ラッシュ(17)が『ハンターズ・プレイヤー』に出演するという。『ザ・ギバー』の中でジェフ・ブリッジス、メリル・ストリープ、ケイティ・ホームズ、アレクサンダー・スカルスガルドらと共演を果たしたオデイアが、この新作スリラー映画で主役の1人として登場することになるようだ。当初『フォー・ザ・ドッグス』というタイトルが付けられていたこのジョナサン・モストウ監督作は、オデイア演じる少女エラとエラの両親を殺す任務を与えられていたがエラに協力することにした暗殺者ルーカスの2人が、本当の殺人犯を追いつめ制裁を与えるというストーリー展開になるようだ。

サム・ワーシントンがすでに暗殺者ルーカス役として出演が決まっており、来月よりイギリスで撮影がスタートするとエンパイアが伝えている。元々監督を務める予定であったフィリップ・ノイスから同作の製作を引き継ぐことになったモストウは、ケヴィン・ウィグノール著作の小説をもとに同作の脚本を書き上げたポール・ライデン、オーレン・ムーヴァーマン、ジョン・ブランカート、マイケル・フェリスラとともにこの作品を手掛けることになる。

ちなみにオデイアは、ジャック・ブラックとの共演作となる『グースバンプス』が来年7月公開を控えている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop