グラストンベリー・フェスティバル、クイーンとフリートウッド・マック来年出演の可能性を否定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスが、フリートウッド・マックとクイーンが来年のヘッドライナーとして登場する可能性を否定した。来年の6月にイングランド南西部サマセットで行われる同イベントのメインステージとなるピラミッド・ステージでトリを飾るものと噂されていたが、主催者側がその事実はないとミュージック・ウィークに明かした。「クイーン?それはないね。フリートウッド・マックもどうやら今のところあいてないみたいだしね。でも来年に向けては3組の素晴らしいヘッドライナーが控えているよ」

また、イーヴィスはその3組のうちの1組が「長年活躍してきた」存在であることを明かしているが、このアーティストの面々は来年の4月1日に正式に発表されることになる。

先日にはフリートウッド・マックのボーカルを務めるスティーヴィー・ニックスが、同イベントに向けて出演交渉中であると明かしていたことから、今回のイーヴィスによる発表は驚きを持って受け止められている。

そんな中、ノエル・ギャラガーがヘッドライナーとして出演の意向を示していた。「俺が(ヘッドライナーを)狙っているかって?もし頼まれたらもちろんさ」「マイケル・イーヴィスがこれを見てたら言ってくれよ。俺はやるからさ。いずれにせよイベントには行くつもりだよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop