U2、1都市で2種類の公演を来年にも敢行?

U2が来年にもツアーを行う予定であるという。先日には『ソングス・オブ・イノセンス』に続く『ソングス・オブ・エクスペリエンス』というタイトルの新作をすでに予定していると明かしていたU2だが、『ソングス・オブ・イノセンス』を引っ提げ、各都市で2種類の公演を行うツアーを企画しているとアダム・クレイトンがほのめかしている。「2種類のショーをやるっていう話があるんだ」「1つはめちゃくちゃロックンロールって感じのステージで、もう1つはアコースティックバージョンを披露するとか、もっと心に訴えかけるようなものにするんだ。でもどんな形で仕上がるかはまだ全然分からないけどね」

また、先日にはボノもツアーの予定についてこう話していた。「俺たちはツアーをやるつもりだよ。来年にも始める予定さ。今回は屋外と言うよりはロンドンのO2とかそういう屋内会場でやろうと思っているけど、まぁ、どうなるかはお楽しみさ」

同バンドは9月に新作アルバム『ソングス・オブ・イノセンス』をiTunesで無料配布したことにより物議を醸しており、数々の苦情を受け、アップル社は同アルバムをユーザーのデバイスから1クリックで削除できるツールを発表するに至っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop