デビッド・ギャンディ、ロメオ・ベッカムはただの親の七光りと発言!?

デビッド・ギャンディが、ロメオ・ベッカム(12)がモデルの仕事を得られるのは、有名な両親を持っているからだと主張した。デビッドとヴィクトリア・ベッカム夫妻の息子であるロメオがバーバリーの2014年クリスマスキャンペーンの顔に抜擢されたことについて、ギャンディがザ・サン紙にこうコメントしている。「ロメオって誰だい?ああ、ベッカムの息子。あの子はベッカムの名前が助けになるだろうね」ロメオは2013年に初めて同ブランドのモデルに起用された後、その売り上げセールスに大きく貢献したと言われている。

ヒューゴ・ボス、ドルチェ&ガッバーナ、マークス&スペンサーなどの広告に出演したことのあるギャンディは、最近ザ・サタデイズのシンガーであるモリー・シムズとよりを戻していた。まだ復縁して数週間であるにもかかわらず、ギャンディは自身の自宅にあるタンスの引き出しの一段がモリー用になっていることから、この関係が長く続くと考えていることをほのめかしていた。自宅でのモリーの私物を置く場所についてギャンディは「しばらくは、そんなものがそこにあるかもね。だから...」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop