リタ・オラ、ニューアルバムのプロモーション作戦失敗で赤っ恥

リタ・オラがツイッターで行ったニューアルバムに関するリツイートをファンに頼んだものの、思うような結果が得られなかったために、赤っ恥をかいてしまったようだ。31日(金)午前7時45分に自身の394万人のフォロワーに対し、「10万回リツイートされたら、月曜日に新曲がリリースされるわよ」と投稿していたリタだったが、その結果、わずか2000回のリツイートに留まったために、リタは恥をかいてしまったようだ。その後、リタはそのツイート自体を消去し、リタに同情してリツイートした自分のメッセージを同じく消したファンのメッセージをリツイートしている。現在英版『ザ・ヴォイス』の撮影中で多忙なため、リタは今回の件についてコメントを出す時間がないようだ。

そんなプロモーションを行う1日前の30日(木)には、リタはツイッターで見た目で人を判断することに対する批判を展開していた。「みんな見た目で人のことを判断するのを止めるべきだわ。本当にムカつくわ。世の中は、間違ったことに目を向けているわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop