スティーヴィー・ワンダーに三つ子が誕生へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スティーヴィー・ワンダー(64)に三つ子が誕生するようだ。スティーヴィーと恋人のトミーカ・ロビン・ブレイシーの間に来年、三つ子が誕生予定だそうで、昨年には自身にとっての第8子がトミカとの間に誕生していたスティーヴィーは、子供を持つことがスティーヴィーの幸せの秘訣なのだとある関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に語っている。「子供を持つことがスティーヴィーにとっての幸せの仕組みなんです。この歳で三つ子を含めて11人の子供を持つことになる気があったかは知りませんが、それを良く思っていないとか育てる金銭的余裕がないとかいうわけではありませんからね」

これまでに2度の結婚経験を持ち、5人の女性との間に子供をもうけてきているスティーヴィーは、子供が自分を必要とする時に常にそばにいてあげられるわけではなかったものの、歳を取ってきた最近では、1歳から39歳に渡る子供たちとより一層深い絆を築き上げているのだと友人に語っていたそうだ。別の関係者は「(長女の)アイシャは父親との時間をずいぶん楽しんでいるようで、一緒に食事をしたり冗談を言ったりしています」「それに(息子の)ムムターズには音楽面での手助けもしてあげていて、しょっちゅう息子がいかに才能があるか口にしていますよ」「スティーヴィーは父親業というものが常時要求される仕事であると分かっていますし、少し歳を取ってきた今こそ、その仕事に真剣に取り組んで子供たちをがっかりさせないようにするべきだと感じているんです」と話した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop