キャメロン・ディアス、4度目の『サタデー・ナイト・ライブ』の司会へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャメロン・ディアスが米バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』の司会を務めることになった。キャメロンにとって同番組への司会出演は4度目となり、今月22日に放送される感謝祭の前日のエピソードは実に、キャメロンが1998年に同番組に初登場してから10年以上経つことになるようだ。ザ・ハリウッド・リポーターによると、キャメロンが司会を務めるエピソードには音楽界から、最近『アップタウン・ファンク』でコラボを果たしたブルーノ・マーズとマーク・ロンソンが登場するという。

キャメロンは1998年と2002年に同番組で司会を務めたことがあるほか、最後の出演となっていた2005年には、当時の交際相手であったジャスティン・ティンバーレイクをライブのためにステージ上で紹介していた。

さらに今月15日にはウディ・ハレルソンも同番組の司会として再び登場する予定になっており、ウディも初出演から20年もの時を経ての司会となる。ウディが司会を務めるエピソードではラッパーのケンドリック・ラマーがライブを行う予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop