クイーン、クラシック・ロック・ロール・オブ・オナー・アワーズでバンド・オブ・ザ・イヤー受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クイーンがクラシック・ロック・ロール・オブ・オナー・アワーズでバンド・オブ・ザ・イヤーを受賞した。4日(火)にハリウッドのザ・アヴァロンで開催された古今のロック音楽を祝う同式典で、現在ではアダム・ランバートが率いるクイーンがこの栄えある賞を受賞した。雑誌クラシック・ロックが主催し10年目を迎える同授賞式では、そのほかオジー・オズボーンが『ブリザード・オブ・オズ』でクラシック・アルバム賞、オールマン・ブラザーズ・バンドのグレッグ・オールマンがイギー・ポップ、アリス・クーパー、ジミー・ペイジなど錚々たるメンバーが過去に受賞したことのあるリビング・レジェンド賞を獲得した。さらに、ウィルコ・ジョンソンとロジャー・ダルトリーが『ゴーイング・バック・ホーム』でアルバム・オブ・ザ・イヤー賞、ジェフ・リンがアウトスタンディング・コントリビューション賞を獲得する中、オジーの妻シャロンはV.I.P.賞を手にした。

サミー・ヘイガーが初めて司会を務めた同式典では、アンスラックスのスコット・イアンをはじめ、ZZトップのビリー・ギボンズ、カリフォルニア・ブリード、キングス・オブ・カオス、ライヴァル・サンズがパフォーマンスを披露した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop