アマンダ・バインズ、ショッピングセンターで寝ている姿を発見される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマンダ・バインズがショッピングモールで寝ているところを発見されたという。最近トラブル続きのアマンダは、ロサンゼルスのビバリーセンター内にあるソファで眠っているところを目撃されており、その後にはツイッターでホテル代が支払えないからだとコメントした。混雑したショッピングモール内という公衆の場でアマンダが昼寝している姿を写した写真が出回った後、アマンダはその状況を「私はホテル代をもらっていないから友人宅に止めてもらっていて、昨日の夜は十分に眠れなかったからビバリーセンターのソファで寝ちゃったんだけど、そこをパパラッチが嗅ぎつけて写真に撮ったの」と説明している。

アマンダは娘の管理者としての権利を与えられた両親が、ちゃんとした滞在場所を見つけるためのお金をくれないせいだと批判している。「ホテル代をいまだにくれない両親が憎いわ。どっかおかしいんじゃないの?私の弁護士は両親との関わりを取り除こうとしているところよ。だってあの人たちは私の金銭を管理する権利なんてないもの。自分たちこそみじめな生活を送っているんだから、そんな親に奪われた私の金銭の管理権を取り戻すために私は戦うつもりよ!」

先日にはアマンダの母が、アマンダの資産管理者としての役割から退くつもりであると報じられていたばかりだった。アマンダの資産管理を担当する弁護士は先日、アマンダがより利用しやすくなるようにアマンダの資産を匿名の投資会社へと委託する予定であると明かしていた。E!ニュースによれば、アマンダの両親はこの移行が娘との親子関係を修復することにつながることを願っているそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop