マルベリー、子羊を「カーラ・デルヴィーニュ」と命名!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルベリーがある子羊に「カーラ・デルヴィーニュ」と名前をつけたという。マルベリーで自身の小物ラインを展開しているカーラのことを気に入っている同ブランドの上層部陣がカーラの貢献を称え、羊にカーラの名前をつけたようだ。同ブランドのディレクターであるアン=マリー・ヴァーディン氏は「子羊が彼女の名前をつけられたくらい、カーラはマルベリー内で非常に人気があります!」「その子羊のカーラはサマーセットにある我々の工場の外で満足そうに草を食べていますよ」と話している。

カーラのマルベリーのコレクションではハンドバッグに加え、財布、小銭入れ、携帯カバーなどが取り揃えられ、発表以来その展開が拡大してきている。ヴァーディン氏はヴォーグ誌に「我々のデルヴィーニュさんとのコラボレーションは素晴らしいプロジェクトです。マルベリー・カーラ・デルヴィーニュ・バッグは飛ぶように売れていますし、新バージョンのバッグもクリスマス時期に発売となります」と続けた。

一方カーラも自身のコレクションに対しこう話している。「エレガントな感じになるようにカーラ・バッグをデザインしたわ。でも、持ち運ぶ時に機能的で実用性のあるものになるようにしたかったのよ」「他の小物も同じよ。化粧ポーチ、パスポートケース、携帯カバー。全部急いでいる時に役に立つものだし、ハンドバッグの中を整頓した状態に保てるものよ」「主要コレクションを引き立てるとても美しいコレクションであって、自分の物って感覚もあるわ。ライオンの鋲や私のお気に入りの柄、迷彩物のアイテムもみてみてね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop