ブリトニー・スピアーズの新恋人、秘密保持契約を結ばされる!

ブリトニー・スピアーズの新恋人が秘密保持契約を結ばされたようだ。ブリトニーの父ジェイミーは、ブリトニーがテレビ番組の話し合いがきっかけで出会ったチャーリー・エバーソルに内容非公開の契約を結ばせたのだという。ある関係者によれば、有名プロデューサーの父ディック・エバーソルと女優スーザン・セイント・ジェームスを両親に持つチャーリーは、ブリトニーが2007年以来、法的に父親の管理下にあることを知っているため、その契約にサインすることは気にしなかったそうだ。またチャーリーは2人の関係が「まだそこまで真剣なものではない」ものの、契約違反には「深刻な」罰金が発生するため、この契約を真剣に捉えており、友人たちにもブリトニーのことを一切口にしていないとTMZは報じている。

そんな中、ブリトニーはチャーリーとの交際を認めた後、先週末にはインスタグラムに2人一緒に写っている数々の写真を投稿していた。

元夫ケビン・フェダーラインとの間には2人の子供をもうけ、1月半に渡って交際していたデヴィッド・ルカードとは浮気説が原因で破局していたブリトニーは、新しい恋人は探していないと最近話していたばかりだった。「今はかなり幸せなの」「自分にゴールを決めて、それに向かって進むことが出来るし、ただやる気がおきて、自分らしくいられるんだもの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop