アッシャー、元妻とのセックステープがまたもや売りに出される!

アッシャーと元妻のセックステープが売りに出された。2009年12月にアッシャーの車から盗み出されたノートパソコンに記録されていたという元妻タメカ・フォスターとのセクシー画像を販売しようとしている人物を突き止めるため、アッシャーは有名弁護士のマーク・ジェラゴスを雇ったという。TMZによれば、この画像が盗まれたものだと知らない可能性もあるこの人物は、合法に販売するためにはアッシャーが同意しないと分かっていたため、アダルトビデオ会社ではなくブログ各社にアプローチしているという。

2人の息子をもうけたアッシャーとタメカのセクシー画像は2011年3月にも市場に出たことがあったが、買い手がつかなかった。初めてその画像が売りに出された際、タメカはおかしなことはしていないため、心配はしていないとしていた。タメカはツイッターで「速報!なんだと思う?夫と性行したの!あれ?なんでニュースなんだったかしら?話は終わりよ」「過ぎてしまったことでストレスを感じてはいられないわ。だって私は当時、幸せな結婚生活を送っていたんだから。私たちが...ってことをする可能性も十分あるでしょ。私にとっては馬鹿げた『ニュース』だわ」「この人たちは暇なんでしょうね。なんでそんなことを気にするわけ?彼は私の元夫なんだから、セックスだってあり得る話でしょ。テープについては何も知らないけど、なんでそんなこと気にするの?」と反論していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop