アナケンドリック、新作『ザ・アカウンタント』へ出演交渉中

アナケンドリックが新作『ザ・アカウンタント』へ出演交渉中のようだ。バラエティ誌によると、アナがベン・アフレックの出演が既に決まっているこのアクション・スリラー映画のキャストに加わるかどうかの話し合いを行っているという。しかしアナは現在、いくつもの映画出演の話が来ているため、どの作品に出演するかはまだ明らかになっていない。

来年にはアナの出演した作品が立て続けに公開される予定で、その中にはシンデレラ役で登場している『イントゥ・ザ・ウッズ』をはじめ、『ピッチ・パーフェクト2』『ミスター・ライト』『ザ・ホラーズ』などがある。

ギャビン・オコナー監督がメガホンを取る『ザ・アカウンタント』にはJ・K・シモンズの出演の噂もあるものの、どんな役柄を演じることになるのかについては今のところまだ分かっていない。

物腰の柔らかな会計士と暗殺者という2つの顔を持った男を描くこの作品については長らく製作が囁かれており、当初はメル・ギブソンが主演の予定になっていたが、ソニーが映画版権を獲得した際にはウィル・スミスが主役を務めるという情報も流れていた。しかし現在ワーナー・ブラザースが映画版権を再度獲得しており、ベンが主役を演じる方向になっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop