ボノ、腕負傷で手術へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボノが自転車事故に遭ったことで手術を受ける予定だという。ニューヨークのセントラルパークの自転車衝突事故に遭い腕を負傷したボノは、17日(月)からジミー・ファロンの『トゥナイト・ショー』に1週間出演する予定をキャンセルしなければならなくなった。U2のウェブサイトの声明では「どうやら『トゥナイト・ショー』の出演はまたの機会にすることになりそうだよ。1人欠けてしまったからね」「ボノはセントラルパークで自転車から振り落とされて、腕を怪我してしまって、手術が必要なんだ」「ボノはすぐに回復して、俺らもまた戻ってくるよ!」「この状況に理解を示してくれたジミー・ファロンとショーの関係者の皆さんに感謝しているよ」と書かれている。同ウェブサイトでは、これ以上の事故の詳細は明かされていない。

先週を通してU2が同番組に出演することをジミーは宣伝しており、『ザ・ミラクル(オブ・ジョーイ・ラモーン)』を同バンドと一緒に番組内で歌える権利をファンが獲得できる吹き替えコンテストをユーチューブで開くなどしていた。

今回の事故の前にも、ボノはアイルランドからベルリンに向かう飛行機のドアが落下し、命に関わりうる事故を回避していたばかりだった。ある関係者は「ボノはかなりラッキーでしたね。墜落する可能性もありましたから。1時間ほど飛行した後に、飛行機の後方から大きな音を聞いたそうですよ」「少し驚いたみたいですが、そのまま飛行を続け、ベルリン空港に着陸したようです。着陸した時に後方のコンパートメントが切り離されていることに気づいて、ぞっとしたようです」「何でも起こりうる高度にいましたから、全員が生きていることをとても幸運に感じているようです」 と明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop