11時間冷凍保存されていた女性が生還!

死亡宣告を出された11時間後に生き返ったという。姪の自宅で死亡しているのが発見されたこのポーランド人の女性は、医療専門家によって死亡が宣告され、11時間に及んで冷凍保存されていた後に息を吹き返したのだという。驚きを隠せない様子の医師はこう語っている。「彼女が死亡しているのは間違いないと思っていました。びっくりしていて、何が起こったのかよく理解できていません。彼女の心音は停止していて、呼吸もしていませんでした」

この女性の家族も女性が死体安置所に移動された後、すでに葬儀についても考え始めていたところだったようだが、医師団も前例がないとしているこの奇跡的な生還に仰天してしまったそうだ。

この冷凍保存されていた女性は自宅に帰宅した後、「寒い」と訴えていたようだが、スープとパンケーキを食べて温まったという。

警察はこの驚くべき事件を調査中だという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop