マイケルコース、インスタグラムでショップを開設

マイケルコースがインスタグラムにショップを開設した。17日(月)に発表されたその新感覚でショッピングを楽しめる「#InstaKors」では、同ブランドのフォロワーたちがマイケルコースのインスタグラムでのフィードなどから写真をダブルクリックするだけで、お気に入りの小物を購入できる仕組みのようだ。

今回のショップ開設に伴い、michaelkors.com に登録する際は、メールアドレスだけでなく、インスタグラムのユーザー名も登録する必要がでてくるが、それにより同ブランドがユーザーそれぞれが好むと予想される靴、バッグ、サングラスなどの購入可能な機能付の写真を個人的なメールで知らせることができるようになるそうだ。その写真にはハッシュタグ「#InstaKors」が付くことになり、クリスマスまでは60点ものアイテムが購入可能となるという。

同ブランドのインスタグラムのアカウント説明には「#InstaKorsが始まりました。新しい形でのショッピング!」「ステップ1:好きになって。ステップ2:買って。ステップ3:自分の物にする」と書かれており、275ドル(約3万2000円)のケリー・パヴェ・エンベリッシュド・ゴールドトーン・ウォッチを含む3枚のハッシュタグ付きの写真がすでに投稿されている。

マイケルコースがテクノロジーを使って新しい流行を始動させたのは今回が初めてではなく、先日にはインスタグラム史上初の広告を打っていた。 

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop