ジェニファー・エスポジートがルイス・ダウラーと結婚!

人気ドラマ『ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜』でおなじみのジェニファー・エスポジート(41)がモデルのルイス・ダウラー(38)と結婚した。ブラッドリー・クーパーと5カ月間の結婚生活を経て2007年5月に離婚したジェニファーが16日(日)、ニューヨーク内にルイスと経営する無グルテンをテーマにしたベーカリー、ジェニファーズ・ウェイで挙式した。グルテン・デュードという名のブログにその式のことを綴っている参列者の1人は、披露宴の食事は全て同店からのものだったと明かしている。「素晴らしい雰囲気に素晴らしいサービス。そして目を見張るような食事だった」

ジェニファーは今年5月、自身の著作『ジェニファーズ・ウェイ』を宣伝するためにケイティ・クーリックのトーク番組に出演した際、ルイスとの婚約を発表していた。ルイスのことを「愛らしい」人物だとしてジェニファーが褒め称えていたところ、ケイティが観客に向かって「あぁ、そういえば、発表があります。ジェニファーは婚約したばかりなんです」と話し、背後のスクリーンにカップルの写真が写し出された。

ルイスはケイト・ウィンスレットがネッド・ロックンロールと結婚する直前に交際していたことでも知られている。2011年にケイトに捨てられたことについて語っていた際、ルイスは「ケイトはあまり良い態度を取らなかったから、俺にとっては今でもけっこう痛い話なんだよね」「俺は彼女と恋に落ちていたし、突然一晩で切り替えられる話じゃないよ。ケイトが俺に対して良い扱いをしたかも定かでないしね」「ケイトはコーンウォールの俺の家に来て、一緒に時間を過ごしていたんだ」「俺の両親や家族にも会っていたんだよ」と明かしていた。

一方のジェニファーは2009年にオーストラリア出身のテニス選手マーク・フィリプーシスと婚約したが、2010年8月に破局を迎えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop