リアーナ、プーマとのコラボで億単位の契約!?

リアーナがプーマに向けてデザインを手掛けるために億単位の契約交渉を進めているという。リアーナは靴とスポーツウェアのライフスタイル・ラインのデザインを担当する方向で交渉を進めており、100万ドル(約1億2000万円)超のオファーを受けているという。ある関係者はニューヨーク・デイリー・ニュース紙のコンフィデンシャル欄に「リアーナにはプーマと仕事するにあたって専属のコーディネーターが付き、ジュニアコーディネーターもその手助けするようですよ。靴がメインですが、ボトムスやトップスも手掛けるみたいです」と話す。

その契約条件の中には、リアーナがスポーツウェアはプーマのものだけを着用し、他のライバル社の服を着ている写真を撮られてはならないという項目も含まれているという。前述の関係者は「リアーナは徐々にプーマのアイテムを自分のスタイルに取り入れていかなければならないでしょう。それに、撮影中でも外でも全てプーマを身に着けることになるでしょうね」と続けた。まだ契約を結んでいないリアーナだが、交渉は最終段階にあり、発表も間近であるとみられている。さらに、同関係者は「契約はまだ結ばれてはいません。ですが、リアーナは100パーセント興味を示していますし、やりたいと思っているようです」と明かした。

リアーナは2011年に下着とジーンズのコレクションでアルマーニとコラボしたり、今年8月にはレディース向けの4点のフレグランスに加え、初となるメンズ向け香水「ローグ・マン」を発表し、さらには、MACとタッグを組んで2つのメイクアップ・コレクションを展開するなど、過去にもファッション界でデザインに関わった経験がある。 

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop