メタリカがレディング・アンド・リーズフェスティバルのヘッドライナーへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタリカが来年のレディング&リーズフェスティバルでヘッドライナーを務めることになった。メタリカは来年8月に開催されるこの音楽の祭典で4回目となるヘッドライナーを務めるようで、その決定を喜んでいるようだ。ドラマーのラーズ・ウルリッヒは「レディング&リーズで4度目となるヘッドライナーが務められるなんて嬉しいね。もう俺らはハウスバンドだね。来いよ!」と話した。

一方の同フェスの運営側もメタリカを今年に続き来年も迎えられること喜んでおり、メタリカが「素晴らしい」パフォーマンスをするだろうとメルヴィン・ベン代表が話している。「メタリカをレディング&リーズ2015のヘッドライナーとして発表できることを嬉しく思います。ジャンルを超えた素晴らしいその他のパフォーマンスの先に立って、彼らの素晴らしいライブがこの英国で最も重要な音楽の祭典でロック、メタル、音楽ファンを魅了させるでしょう」「ロック、インディーズ、ダンス、ヒップホップの最高峰を集め、このフェスを特別なものにしてくれる残りのラインナップを発表するのも楽しみにしています」

同フェスの他の出演者としては、ジェイミー・T、ピアス・ザ・ヴェイル、ウィルキンソン、リフューズド、ラン・ザ・ジュエルズ、マンチェスター・オーケストラがすでに決定している。

来年度のレディング&リーズフェスティバルは8月28日から30日まで開催される予定で、チケットはすでに販売開始されている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop