リアム・ギャラガー、証言録取を嘘ついてすっぽかす!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアム・ギャラガーは先週隠し子の教育費を巡る証言録取に「体調不良」を理由に中止したものの、その翌日に飲み屋にいるところを目撃されてしまったようだ。リアムは今月21日(金)に法廷でリアムとの隠し子の母親であるリザ・ゴルバーニの弁護人から、1歳8か月になる娘ジェマちゃんに関連する支払いの件で自身の財政状況について質問を受ける予定だったが、英国から飛行機で移動することができないほど「体調不良」であるために欠席したが、その翌日には友人達と出かけている姿が目撃された。

リザの弁護人であるアイラ・ゲール氏は「ギャラガー氏は先週金曜日に供述する予定でしたが、ギャラガー氏側の弁護士が同氏は移動できないほど体調が優れないと急遽裁判所に申し出ました。供述することに興味がないと見て取れます」と話す。同弁護士によると、3つの示談を提案したものの、リアム側の弁護団からは全く返事がないようだ。ゲール弁護士はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に「ギャラガー氏はオアシスが解散し、収入が減ったために、ロンドンとセントラル・パーク・サウスにある家を売るといわれているとしていました」と続けた。

またジャーナリストのリザは、未だにリアムが娘に一度も会っていないことを特に残念に思っているとゲール弁護士は続けた。「リアムが子供にまだ会っていないということが、リザにとってとても残念なことのようです」リアム側の弁護人はずっと体調不良であるものの、新たに来週にも供述録取、審問を予定しており、リアムは「出席する予定」と約束した。「財政的な情報をリザの弁護団と交換しました。その内容は会計士によって吟味されたものですし、完全に適切なものです」

1人の息子をもうけたリアムとニコール・アップルトンとの離婚成立は来年秋までかかると言われている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop