ロベルト・カヴァリ、クリスマスはサンタ役に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロベルト・カヴァリはクリスマスにサンタ役を務めるのだという。74歳になるロベルトは妻と子供、そして7人の孫たちを喜ばせるためにサンタクロースになるのだとWWDに明かした。「もちろん、サンタクロースになるよ。他に何になるっていうんだい?私には7人の孫がいるんだよ」さらに、ロベルトは故郷のフィレンツェで妻と家族と過ごす予定で、26日のボクシングデイには大晦日を祝うためにドバイに飛ぶ予定のようだ。

そんなロベルトにとって2014年は平坦な道ではなく、新作コレクション「ジャスト・カヴァリ」のデザインにおいて、カリフォルニア州北部のストリートアーティストグループの様々なグラフィティを盗用したとして訴えられていた。ジャイソン・ウィリアムス、ヴィクター・チャパ、ジェフリー・ルビンの3人は、ジャスト・カヴァリがサンフランシスコのミッション地区で展開した自分達のグラフィティの著作権侵害を犯していると主張していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop