ジャスティン・セロー、ジェニファー・アニストンを驚かせるのが大好き!?

ジャスティン・セロー(43)はクローゼットに隠れてジェニファー・アニストン(45)を「驚かせる」のが大好きなのだという。ジェニファーは2012年から婚約しているジャスティンが予想外の場所から現れることで驚かせるなどして自身を笑わせてくれるのが好きだと明かした。「ジャスティンは常に笑わせてくれるわよ。私を驚かせるのが好きなの。怖がらせるのもね。20分もクローゼットに隠れたりしてるのよ。それって文字通り昨日起こったことなんだけどね」「家にいて、掃除かなんかをしていたから、(クローゼットまで)すぐに行かなかったのよ。それで、寝室に入ったら、クローゼットからジャスティンが飛び出してきたってわけ」「そして、私が『25分もそこで待っていたの?本当に、クローゼットの中に25分もいたの?』って言ったのよ」

ジェニファーはさらにジャスティンが何でも良く出来るために、それが自身をクレイジーにさせると『ザ・トーク』で話していた。「彼がする全てがすごいから、ジャスティンは私にとっての、クリエイティブな部分での憧れの人なのよ」「素晴らしい俳優で、素晴らしいコメディ作家で、そして、美しいアーティストであり監督なの。すべてを本当によくやっていると思うわ。それが私をクレイジーにするんだけどね。ジャスティンは素敵な人間よ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop