デビッド・ベッカム、車で交通事故に遭う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デビッド・ベッカムが車の交通事故に遭い肩を負傷したと報じられている。デビッドは29日(土)午前、英サッカーチーム・アーセナルの練習に参加していた長男のブルックリン・ベッカムを迎えに行った帰りに、ある女性が運転する車に衝突されるという事故に巻き込まれたのだという。この日アーセナルはブライトンとの試合を行っていたようで、この事故を目撃したブライトンのトーマス・カドマン選手は「今日ブルックリン・ベッカムと試合を行ったことも不思議な気分だったけど、今車の衝突事故が起きたデビッド・ベッカムの車の後ろにいるのも不思議な気分だよ」と事故当時自身のツイッターでツイートしており、アーセナルのチームメイトであるアーチー・デイヴィスも「たった今デビッド・ベッカムが車の衝突事故に遭って、肩を負傷したところを見たよ」とコメントしていた。

さらに別の目撃者は「デビッドとブルックリンはラッキーだったと思います。デビッドが乗っていた側に車は激突していたので。もしかしたら別の結末が待っていたかもしれないですからね」と語った。

この衝突事故の現場でデビッドは深く謝罪していたようで、事故後の救助を待つ間に自身の上着を事故の相手の女性とその娘に手渡していたといわれている。そしてデビッドはブルックリンが怪我をしていないか確かめた後、この親子を元気付けていたという。

また、ほかの目撃者がザ・サン紙に「ベッカムは右折しようとしていて、おそらくほかの車が来ているのをちゃんと確認していなかったか、思ったよりも早い速度でその車が走っていたようですね」「その女性の車はデビッドが乗っていた側に激突していました。誰も深刻な怪我していないなんて本当に奇跡ですよ」と当時の状況を語っていた。

そんな事故に遭ったデビッドだが30日(日)夜までには回復したようで、同夜行われたイブニング・スタンダード・シアター・アワードに妻ヴィクトリア・ベッカムをエスコートして登場していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop