メラニー・ブラウン、女性と4年間交際していたことを告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メラニー・ブラウンが女性と4年間交際していたことを告白した。スティーブン・ベラフォンテを夫に持つスパイス・ガールズのメルBことメラニーは、過去に女性と付き合っていたことを認め、現在は男性と結婚していることに満足しているのだという。「そうね、4年間女性と付き合っていたわ。でも、7年間男性と結婚していて幸せよ。うふふ!素晴らしい男性よ」そんなメラニーの発言にも関わらず、プレイボーイ誌のモデルであるルーサン・リーは昨年、スティーブンが待っている中でメラニーはルーサンとトイレで「親密な関係」になったと主張していた。さらに、メラニーは見かけた女性の良さをスティーブンに話してしまうのだという。「私と夫はとても親密で、安定しているわ。でも、私の方が先に女性のことを褒めちゃうのよ。夫に『あら、みてよ彼女の脚』とか『あの子素敵だと思わない?』とか言っちゃうの。女性ってゴージャスだと思うの。クレイジーだけど、ゴージャスよ」

そんな中、ジミー・ガルザー、エディ・マーフィー、スティーブンとの間に計3人の子供を持つメルBは夫との「セックスライフがいろんな意味でうまくいって」おり、2人ともスケベであることをガーディアン紙に認めた。「そうね、スケベっていう言葉をみんな違うふうに解釈していると思うの。私や夫がどうスケベなのかということには触れたくないけど...過激ではないわよ。ただうまくいっているわ」「私達は、性的なことでいろんな意味でただうまくいっているってことよ。互いに似ているのよ。同じようなことで刺激を感じるの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop