アンジェリーナジョリーが自動車事故に巻き込まれる

アンジェリーナジョリーがかなり危険な自動車交通事故に巻き込まれてしまったようだ。先月30日(日)の夜、アンジェリーナが乗っていた送迎車が雨で濡れた道路上でスリップし縁石に激突した上、タイヤ2つがパンクしてしまったのだという。目撃者はX17オンラインに当時の事故の様子をこのように語っている。「車はかなりのスピードで縁石に激突していました。アンジェリーナはきっと、自分たちの車がほかの車に激突していないか心配していたと思います」「かなり危険な事故でしたね。タイヤがパンクしていましたし、悲劇が起きなかったことにびっくりです。アンジェリーナがむちうち状態になっていてもおかしくないですよ」

アンジェリーナはビバリーヒルズのライターズ・ギルド・シアターで行われる自身の監督映画『アンブロークン』の上映会を終えてロサンゼルスを送迎車で走行中だった最中に事故に巻き込まれたようだが、その後同じ送迎会社から別のドライバーと車がアンジェリーナを迎えに来たそうで特に大きな怪我を受けることはなかったようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop