スカーレット・ヨハンソン、極秘で結婚していた!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカーレット・ヨハンソンが極秘で結婚していたと報じられている。今年9月に婚約者ロマン・ドリアックとの間に娘ローズちゃんを出産した後、スカーレットは結婚したとみられている。ある関係者はニューヨーク・ポスト紙のページシックス欄に対し「スカーレットとロマンは2人の子供をこの世に授かったあと極秘で結婚したようです。2人はプライバシーを守りたかったため結婚したことを秘密にしていました」とコメントしている。

スカーレットの左手薬指に金色の結婚指輪が光っていたという目撃情報があり、2人は先月結婚したのではないかと噂が飛び交っている。今のところ2人から正式な発表は出ていないものの、2人はアメリカの隠れた場所で結婚式を挙げたのではなくロマンの故郷であるパリで結婚式を行ったのではないかと報じられている。

2012年から交際をスタートし2013年に婚約した2人だがスカーレットは以前、婚約期間をゆっくり楽しみたいため結婚することを急ぐつもりはないと明かしていた。

その一方で今年6月ハンプトンで行われた食事会の場でスカーレットが友人に「もうすぐ」結婚すると話していたという報道も出ていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop