アンディ・サーキス、『スター・ウォーズ』最新作で2役を担う!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンディ・サーキスは新作『スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ』の中で2役を演じると報じられている。ジェダイ・ニュースによるとアンディは同作の中で自身が得意としているモーションキャプチャーと人間としてのキャラクターで2役を担うようだ。モーションキャプチャーのキャラクターでは、アンディは「信じられないほど身体能力を持ち、アクロバティックなキャラクターグループ」の一員を演じるようで、このグループの中にはクリスタル・クラークやパルクールのエキスパートであるピップ・アンダーソンらも含まれているという。もう一方の役柄は小さいながらもストーリーにとっては「極めて重要」であり、「デイジー・リドリーの過去の話に関連している」キャラクターとなるようだ。

一方、先週公開された『スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ』の特報映像でナレーターを務めていたのはアンディだったとわかった。インターネット上ではベネディクト・カンバーバッチではないかと追憶が飛び交っていたものの、ベネディクトは自身がこの映画に出演していないという声明を発表し、ようやく今アンディがそのナレーションであったことを明かした。しかしアンディが雪の森の中で赤いライトセーバーを引き抜くフードをかぶった人物であるかどうかは明かさなかった。アブソルート・ラジオの番組に登場したアンディはナレーションについて「そうだよ、それは僕さ。これでベネディクトはこれ以上注目を浴びなくていいね」とコメントしてた。

この待望のJ・J・エイブラムス監督作品は、2015年12月18日に公開予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop