トム・クルーズ、サイエントロジーのリーダーになる勉強中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トム・クルーズがサイエントロジーのリーダーになるための勉強中のようだ。長年同団体の主要メンバーであるトムは、親友でありリーダーでもあるデビッド・ミスキャベッジと同じレベルの幹部になれるよう日々邁進しているのだという。ある関係者は「トムはサイエントロジーの活動の中で授与されたフリーダム・メダル・オブ・バローを身につけていて、先月にはロンドンで行われた彼の名誉を称える特別な式典にも参加したようです」「そして現在サイエントロジーの中でもっとも高いレベルのOT(機能しているセイタン)レベル8になるために勉強している最中です」「トムはこのレベルに達せば、ミスキャベッジ氏と同じレベル、つまりはこの宗教全体における共同リーダーとなるわけですね」話している。

2012年に妻ケイティ・ホームズと破局を迎えてからというもの、トムの自宅は「サイエントロジーの隠れ家」と化しているといわれており、同関係者はグラツィア誌にこう続けていた。「ケイティが2人の家を去ってからというもの、トムは自宅をサイエントロジーの隠れ家に変えています」「サイエントロジーのシンボルが窓に張り付けられていて、家の中はこの宗教のテーマカラーであるライトブルーで統一されています」「トムはそこに姉のキャス、そしてキャスの2人の息子リアムとエイデン、サイエントロジーの犯罪更生プログラム・クリミノンのリーダーであるキャスの夫グレッグ・カパゾリオと一緒に暮らしているようです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop