ウエストライフが再結成?

ウエストライフが再結成を計画しているようだ。3年前に解散を発表した同グループだが、元所属レコード会社のサイコがアルバムの制作とツアーに向けて復帰するように説得したということが今回明らかになった。ある関係者は「サイコはアルバム作りのためにウエストライフを復帰させる話を始めたんです」「今のところアイデアとしては、来年にニューアルバムを発売して2016年にツアーをやるというものなんです」「メンバーにはまだかなりのファンがいますし、ニューアルバムを購入してライブにも大金を支払うものと見込んでいるんですよ」「サイコはアルバムで大型収入を上げてくれるアーティストを求めていて、ウエストライフこそがサイコにとって最も商業的に成功したアーティストなわけです」と明かしている。

しかしながら、マーク・フィーリー、キーアン・イーガン、シェーン・フィラン、ニッキー・バーンは再結成に乗り気になる可能性が高い中、2004年に同グループを脱退したブライアン・マックファーデンが参加に興味を示すかは微妙なところだとその関係者はザ・サン紙に続ける。「サイコはブライアンにもバンドにまた入って欲しいと考えています。そうすればテイク・ザットにロビー・ウィリアムスが復帰した時のような話題性を作れますからね」「でもブライアンが脱退した時には2度と戻って来ることはないとメンバー達ははっきり言っていましたので、説得する必要が出てくるでしょう」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop