ソフィア・ベルガラが米市民権獲得!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフィア・ベルガラ(42)がアメリカ合衆国の市民権を獲得した。20代の頃に故郷コロンビアからアメリカに移住したソフィアは、この度見事アメリカにおける外国人の帰化のための面接試験に合格し、とても感動的な気分になったという。「この国の一員としての資格があるかどうかを見極めるための試験を合格しなければいけないの」「とても興味深かったのは、試験を受ける前に100近くの質問に対する勉強をしなくちゃいけないんだけど、試験本番で彼らはそのクイズを出してくるわけ、まあテストとしてね」「私はすべての質問に正解したわ。全部ね...全部正解したのよ!」「この気持ちあなたにわかるかしら?とっても感動的な瞬間だったわ。アメリカで長い間働いてきたけれど、市民権を獲得するにはとても時間がかかったからね」

さらにソフィアは合衆国国旗への忠誠の誓いも暗唱しなければならなかったとジミー・キンメルのトーク番組に出演した際に明かしていた。「アメリカ合衆国のために戦うと誓うのよ...準備はできているわ!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop