ミーガン・フォックスとブライアン・オースティン・グリーン夫妻、酔っ払い運転に衝突される!

ミーガン・フォックスとブライアン・オースティン・グリーンが4日(木)に酔っ払い運転の乗用車から衝突される事故に遭った。2歳のノア君と生後9か月のボジー君という2児を持つ2人は、ロサンゼルス市内で夫妻のランドローバーがミニクーパーから衝突される事故に遭ったものの、幸いにも怪我はしなかったようだ。

当日午後9時半ごろにマルホランド・ドライブ近郊をブライアンが運転していたところ、反対車線を走行していたそのミニクーパーが突然2人の走っていた車線へと突進してきたのだという。地元警察がTMZ.comに話したところによれば、その衝突時の衝撃は2人のランドローバーのタイヤを破裂させるほどのものだったようだ。

ブライアンはすぐに警察に通報し、ミニクーパーを運転していた35歳の男性は現場で逮捕される至り、その男性の血中のアルコール濃度が基準値の2倍に達していたことが分かった。この事故の際、子供たちは同乗していなかったという。

その後ブライアンは、今回の事件が大事に至らなかったことが幸運だとUsウィークリー誌に話している。「もっとひどいことになってもおかしくなかったよ。今日色々用事を済ませている時に、2人でそのことを話していたんだ。俺は『俺たちは本当にラッキーだったよな』って言ってたところさ」「(相手の車は)時速50マイル(約80キロ)位で走ってて、俺たちは25位で走っていたんだけど、それで正面衝突したんだ。その慣性は人生を変えるものだったよ。これは俺たちにとって人生を変える経験だね」「向こうの運転手はエアバッグにぶつかったよ。俺は車を出て、その人と握手を交わしたよ。車がちゃんと機能を果たしてくれたからね」「とは言え、相手の運転手はコーナーをかなりのスピードで走って来ていたし、ちょっと酒も飲んでたって聞いたよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop