ケイト・ハドソンとマシュー・ベラミーが婚約解消!

ケイト・ハドソンとマシュー・ベラミーが破局したようだ。英ロックバンド、ミューズのフロントマンであるマシューとの間に3歳の息子ビンガム君をもうけたケイトであったが、マシューとの婚約を解消し、これからは「親しい友人」として付き合っていくことにしたのだという。ケイトの代理人はPEOPLE.comに対し「ケイトとマシューは別れてしばらくの期間が経過しています」「しかし2人はこれからも親しい友人として、そして子供の両親として付き合っていく次第です」とコメントしている。

2011年4月に婚約していた2人だが、ケイトは結婚するということに対してあまりこだわりはなかったようで以前このようなコメントをしていた。「私の両親は結婚していないの。理由のひとつは2人とも以前に結婚していた経験があるし、結婚しないという方法の方が好きだったみたいね」「2人は一枚の紙の上で約束する必要はないと感じたみたいよ。結婚することが最高ってわけじゃないってことを私は知っているの」

さらにケイトは最近、マシューとの関係は「基本的に結婚しているようなもの」だと説明し、結婚式の計画を急ぐつもりはないと語っていた。「私は急いでいないの。私たちは基本的に結婚しているようなものだからね。いつ結婚式の計画を練る時間を取るのってところなのよ」「私が婚約指輪をはめていないのは、ちょっと焦らされるじゃない。ビンガムを生んだ時の出産記念プレゼントの指輪を付けてるほうが好きなの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop